最新巻のスーパーマンは両性愛者 男性記者とキス交わす場面も描写

来月11日に発売予定の米DCコミック「スーパーマン」の最新巻に登場するスーパーマンが、両性愛者として描かれていることが明らかになった。 「スーパーマン:サン・オブ・カルエル」シリーズの主人公は、元祖スーパーマンとして知られるクラーク・ケ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました