「1番の先輩がね」児嶋一哉が明かした若手時代の貧乏エピ「楽屋で…」

ざっくり言うと

児嶋一哉が6日にYouTubeで、若手時代の「貧乏エピソード」を明かした
約300万円の借金があり、ライブ会場に着いた時点で所持金が100円未満
帰りの電車賃がなく、1番先輩だが楽屋で芸人らにお金をもらっていたそう

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました