蜷川実花「二度と出来ない」「知られていない部分」自分の書斎そのまま展示

写真家で映画監督の蜷川実花氏(48)が2日、都内で、個展「虚構と現実の間に」の取材会を行った。 18年から全国10会場を巡回した展覧会の集大成。今年撮影した桜の写真や女性、パラスポーツ選手たちのポートレートなどを展示している。東京会場で…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました