乳がん治療中の矢方美紀、帯状疱疹で激痛「火傷に針を刺されてるみたい」

乳がん治療を継続中の元SKE48でタレントの矢方美紀(29)が帯状疱疹(ほうしん)を発症し、激痛に苦しむ様子をつづった。 矢方は22日、ツイッターを更新。「痛さに耐えられずついに左の腕を噛むという。歯形のアート」「ぁぁぁぁ いてぇー ぁ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました