コロナ感染の保育士に虚偽報告を指示か 保健所に「出勤していなかった」

ざっくり言うと

8月23日、大阪の保育園の保育士が勤務後に発熱し、翌日にコロナ感染が判明
園長らは、発熱した日は出勤していなかったと保健所に報告するよう指示した
園長は臨時休園の措置を避けたかったとしており、大阪市は状況を調べている

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました