瀧内公美「次、撮る機会が…」前作号泣で監督にプロフィル直接渡し映画主演

瀧内公美(31)が18日、都内で主演映画「由宇子の天秤」(春本雄二郎監督)の舞台あいさつに出席した。女性ドキュメンタリーディレクターの葛藤を描く。 春本監督の前作「かぞくへ」を鑑賞し号泣したという瀧内は、劇場で初対面の監督に話しかけ「『…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました