倉科カナがアンバサダー 京都国際映画祭オンラインとリアル生かした新趣向

吉本興業は15日、毎年秋恒例の「京都国際映画祭2021」について、今年は10月11~17日にオンラインとリアルの長所をあわせた「ハイブリッド映画祭」として開催すると発表した。アンバサダーは女優倉科カナ(33)に決まった。 同映画祭は、映…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました