女性監督の仏作品「ハプニング」が金獅子賞 ベネチア国際映画祭

イタリアで開催されていた世界3大映画祭の一つ、第78回ベネチア国際映画祭の授賞式が11日夜(日本時間12日未明)開かれ、コンペティション部門の最高賞「金獅子賞」にオドレイ・ディワン監督のフランス作品「ハプニング」が選ばれた。 昨年「ノマ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました