火星の岩石に水と接触した痕跡 生命体が存在した可能性高まる

ざっくり言うと

NASAの探査車による調査で、火星に生命体が存在した可能性が高まっている
採取した岩石サンプルに、長期間にわたり水と接触していた痕跡があったため
科学者は持続的に居住可能な環境だった可能性を示しているようだと説明した

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました