北海道まで泳いできたと話すロシア男性「機関に監視されていた」

ざっくり言うと

8月、北海道に現れた「国後島から泳いできた」と話していたロシア人の男性
その際に「亡命を希望する」とも話し、現在は難民申請をしているという
「本土に暮らしているときから諜報機関に監視されていた」と述べているそう

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました