【悼む】「助監督は社員でいられる」生活のため監督断わった澤井信一郎さん

松田聖子の映画デビュー作「野菊の墓」や、「Wの悲劇」などで知られる、澤井信一郎監督が3日午後7時5分、多臓器不全のため都内の病院で亡くなった。83歳だった。6日、東映が発表した。    ◇   ◇   ◇ 演じる俳優にも、見ている観客に…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました