鈴木愛理、ロッテ本拠で2曲&始球式「ワンバウンドになってしまい悔しい」

ロッテが単独首位に立った日本ハム15回戦(ZOZOマリン)で、歌手の鈴木愛理が始球式を務めた。 球団を通じ「練習ではうまく投げられていたのでワンバウンドになってしまい悔しいですが、今年は始球式の前に2曲歌わせていただいたので球場の気持ち…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました