斉藤由貴「頭もおかしくなりますよ」デビュー映画で浴びた相米監督の洗礼

どんな達人にも無力の駆け出し時代がある。多様なキャラクターを変幻自在に演じ、三谷幸喜、是枝裕和ら人気演出家から指名を受ける女優斉藤由貴(54)にも、未熟さに悩み、泣くばかりの日々があった。ニッカンスポーツ・コムの取材に応じ、85年の映画…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました