焦り、葛藤した娘の不登校 母親が感じた「待つことの意味」

ざっくり言うと

不登校新聞が、娘の不登校を経験した母親に取材している
関連本によく書いてある「待つ」というフレーズには半信半疑だったそう
休むことで元気になっていく娘を見て「待つことの意味」を実感したという

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました