菅原小春 ありのままの自分で戦って生きる 規格外のダイナミズム

NHK大河ドラマ「いだてん」(19年)、放送中の連続テレビ小説「おかえりモネ」と、ここ数年、女優業でも圧倒的な存在感を放っている。ダンサー菅原小春(29)。来年2月には、舞台「千と千尋の神隠し」(帝国劇場)で、あのカオナシ役を演じること…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました