青木涼、初主演映画の撮影を経て「セピア色、白黒だった夢がカラフルに」

青木涼(27)が27日、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で行われた初主演映画「夢判断、そして恐怖体験へ」(奥津貴之監督)の初日舞台あいさつで「どうなるんだろうという気持ちがありましたが、お役目を果たさせていただく、チャレンジが出来た」…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました