舞木ひと美「女性が絶頂感を感じるって何だろうと役作りの中で毎日考えた」

舞木ひと美(31)が21日、東京・池袋シネマロサで行われた主演映画「あらののはて」(長谷川朋史監督)初日舞台あいさつで「女性が絶頂感を感じるって、何だろうと、ひたすら役作りの中で毎日、考えた」と明かした。 舞木が劇中で演じた風子は、高校…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました