佐藤健「今の日本に意義」主演映画で東日本大震災と生活保護制度への思い

佐藤健(32)が15日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「護られなかった者たちへ」(瀬々敬久監督、10月1日公開)で、映画で描かれた東日本大震災と、そこから波及した生活保護に焦点を当てた作品について、熱く語った。 佐…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました