町亞聖アナ、18歳時から母親を介護「ヤングケアラーだったんだと」

フリーアナウンサー町亞聖(50)が6日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜午前5時)にゲスト出演した。 高校3年、18歳の時に母親がくも膜下出血で倒れて認知症になり、以後10年にわたり母親を介護。その間、弟妹の世…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました