セカオワFukaseは親しみやすく努力家 今後俳優でも活躍する姿に期待

6月22日に、映画「キャラクター」(永井聡監督)の公開記念舞台あいさつを取材した。登壇者はSEKAI NO OWARIのFukase(35)。偶然目撃した殺人犯・両角(Fukase)の顔をキャラクター化し売れっ子になってしまった漫画家・…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました