重量挙げ・三宅宏実はメダル届かず 死力尽くして現役ラスト終える

ざっくり言うと

24日、東京五輪・重量挙げ女子49キロ級に三宅宏実が出場した
スナッチでは74キロを挙げたが、ジャークは99キロを失敗
3大会連続のメダルに届かなかったが、死力を尽くし現役ラスト舞台を終えた

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました