ソフトボール女子代表がメキシコに勝利 延長8回での劇的サヨナラ

ざっくり言うと

東京五輪のソフトボール1次リーグで21日、日本がメキシコと対戦した
延長8回の激闘の末に3-2でサヨナラ勝ちし、初戦から2連勝
上野由岐子が先発し、7回途中まで2失点で10三振を奪う力投を見せた

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました