橋下徹氏「小山田さんが被害者にどのように謝り償ったのかがポイント」

元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(52)が、東京オリンピック(五輪)開閉会式の音楽制作を手掛ける小山田圭吾氏(52)の留任について、「小山田さんが被害者にどのように謝り償ったのかがポイント」と私見を述べた。 橋下氏は19日、ツイッターを更…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました