辻萬長が来年の大河を降板 腎盂がんの治療に専念 代役は浅野和之

俳優の辻萬長(かずなが=77)が、かねてから患っていた腎盂(じんう)がんの治療に専念することを16日、所属事務所が発表した。伊東祐親役で出演予定だった来年度のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」は降板する。 サイトでは、「弊社所属の辻萬長…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました