東京藝大に通う学生たちの金銭事情 1千万円の楽器も「まだ安い方」

ざっくり言うと

東京藝大にまつわる本の著者に、本には書ききれなかった逸話を聞いた
学生の持つ楽器は高額で、1千万円くらいの楽器は「まだ安い方」なのだそう
特に高いのはヴァイオリンなどで、「ものによっては億」レベルだという

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました