WHOがワクチンの公平な分配目指し見解「3回目の接種すべきでない」

ざっくり言うと

WHOが12日、一部の国が3回目の追加接種用ワクチンを発注したと明かした
テドロス事務局長は「優先されるべきは接種を受けていない人だ」などと批判
各国に公平に分配される前に、追加接種をするべきではないとの認識を示した

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました