片岡亀蔵、濃厚接触者の可能性で出演取り止め 歌舞伎座第2部関係者に陽性

松竹は11日、東京・歌舞伎座「七月大歌舞伎」(29日まで)の第2部「御存 鈴ヶ森」の舞台関係者が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性が確認されたことを発表した。 同演目に出演している片岡亀蔵(59)が濃厚接触者に該当する可能性があるため…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました