骨折の林家木久扇が驚異の回復、大空襲で逃げ回った記憶が支える強い精神力

5月下旬に左足大腿(だいたい)骨を骨折した落語家林家木久扇(83)が、驚異の回復を見せ、7月10日の福岡・博多座での「芸能生活60周年記念落語会」で復帰する予定だ。すでにリハビリのために入院していた病院を退院し、復帰に向けて備えている。…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました