死亡男性の体に複数の刺し傷やボーガンの矢、女を逮捕 怨恨があったか

ざっくり言うと

京都府警は10日、ホテルで知人男性を殺害したとして女を逮捕した
男性の体には複数の刺し傷や切り傷のほか、ボーガンの矢が刺さっていた
府警は怨恨があったとみて、関係性を詳しく調べ、動機の解明を進めている

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました