津田寛治、金集めても撮影頓挫する日本とフランスの現場は違う…だからこそ

フランスで開催中のカンヌ映画祭「ある視点」部門でオープニング上映されたフランス、ドイツ、ベルギー、イタリア、日本の合作映画「ONODA(原題)」(アルチュール・アラリ監督、今秋公開)の公式会見が8日、カンヌで行われた。会見場と都内をリモ…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました