ダイナマイト・トミー社長、日本のコロナ検疫のあり方に「行政訴訟」で異議

ビジュアル系バンドDIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)らが所属する音楽事務所、サンクレイドのダイナマイト・トミー社長(56)が国のコロナ検疫のあり方について異議を申し立てていたことが3日、分かった。 現在、トミー氏は海外在住。…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました