ブリトニー・スピアーズ、成年後見制度で父ジェイミー氏解任の訴えが却下に

父親から避妊を強制されて妊娠も結婚もできないと2008年から続く成年後見人制度の終了を求めた米歌手ブリトニー・スピアーズ(39)の訴えが、裁判所に却下されたことが明らかになった。 スピアーズは先週、後見人制度に関する審理にリモートで出席…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました