広田レオナ、パニック障がいの苦しみつづる 呼吸法も伝授

肺がんの手術を受けて退院した女優の広田レオナ(58)が、長年苦しんでいるというパニック障がいについてつづった。 退院後は療養やリハビリについてブログ等につづっている広田。先日は温泉で湯治をする様子をつづっていたが、「だーい好きな温泉はち…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました