特別天然記念物「タンチョウ」が死ぬ 有害鳥獣駆除用の空気銃発砲か

ざっくり言うと

北海道の畑で5日、国の特別天然記念物・タンチョウが空気銃で撃たれ死んだ
畑の所有者が、有害鳥獣駆除用の空気銃を発砲したという
自ら通報し「威嚇のつもりで撃ったが当たってしまった」などと話している

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました