今なら炎上級の「ガチ」さも…出演者が語る「電波少年」の舞台裏

ざっくり言うと

「電波少年」の出演者たちが週刊女性PRIMEの取材に応じた
伊藤高史は砂漠で熱中症にかかり、白目をむいて気を失ったことも
「僕が死んでたら番組は絶対終わってましたよね」と振り返った

記事を読む
Source: ライブドア

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました