「偶然と想像」銀熊賞受賞の浜口竜介監督「賞の重みを実感している」

世界3大映画祭の一つ、第71回ベルリン国際映画祭の授賞式が13日開かれ、コンペティション部門で「偶然と想像」が最高賞に次ぐ審査員大賞(銀熊賞)に選ばれた浜口竜介監督(42)に銀のトロフィーが贈られた。世界的にも注目される浜口監督は「ベル…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました