映画「アフリカン・カンフー・ナチス」一部のプロモーション活動で謝罪

カルト映画「アフリカン・カンフー・ナチス」が、一部のプロモーション活動について謝罪した。 「アフリカン・カンフー・ナチス」は、「第二次大戦後、実は生き延びていたヒトラーと東條英機がアフリカで世界征服を企てる」という荒唐無稽な設定から始ま…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました