明石家さんま、プロデューサーらしく?「今日は控えめに振る舞いたい」

明石家さんま(65)が12日、都内で、プロデュースした劇場アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」(渡辺歩監督)の公開記念舞台あいさつに出席し「初日を迎えて、感謝です」と喜んだ。 後輩芸人から「プロデューサーが前に出すぎる作品は面白くない」と忠告…
Source: 日経スポーツ芸能

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました